ゆめネットってこんなところ

ようこそ社会福祉法人ゆめネットへ!!

ここではゆめネットのこれまでの歩みや各事業所についてなど、“ゆめネットのすべて”をお伝えしていきます。

 

社会福祉法人ゆめネットでは現在以下の事業所があります。

 ※平成24年10月現在

 

@生活介護

A就労継続(B型)

B居宅介護・移動支援

C相談支援センター

D短期入所

※共同生活介護 平成25年度開所予定

 

各事業所ごとにそれぞれバラエティーに富んだ取り組みを行い、毎日楽しく活動しています。

 

詳しくはこちら…『各事業所の紹介

左のリンクからもご覧いただけます。

 

私たちが目指すもの

私たちのモットーは・・・

「あなたらしく  わたしらしく」

 

≪私たちが目指すもの≫
 1,障害のある方々が主人公となり、楽しく過ごし働きながらたくましく成長する場になるようにします。
 2,障害のある方々すべてが、お互いに助け合いながら生活、活動できる場を目指します。
 3,障害のある方々本人、家族、職員、関係者の一人一人の考えや立場を大切にし、民主的に開かれた運営を目指します。
 4,共同の事業として、地域に根ざした活動、運営をしていき多くの人々の理解と協力を求めていきます。

ゆめネットの歩み

  

 コアラハウスのこれまでの歩み

≪沿革≫
1992年 2名の保護者が地域の中に子どもの活動の場を求める
       5年後の作業所設立を目標とする
1993年 当時の中川区育成会会長の旧宅を借りて活動
1994年 名古屋市西養護学校近くに借家を借り、コアラグループの拠点とする
1996年 第2回準備委員会開催 第3回準備委員会開催 (参加者20名)
       サマースクール、地域グループ訓練事業に取り組む
1997年 小規模作業所コアラハウス開所 (利用者 名  職員3名体制)
1999年 こあらフリークラブ活動開始(余暇の活動)
2000年 第2コアラハウス開所 (利用者 名  職員4名体制)
2001年 第2コアラハウス増員 (利用者 名  職員6名体制)
       コアラの123オープン(有限会社バード)
       コアラハウスの夏休み余暇支援サービス開始(登録者約30名)
2002年 余暇生活支援サービス い〜ま 事業開始(登録者約50名)
2003年 「社会福祉法人ゆめネット」法人認可
       パン屋「ぽこ・あ・ぽこ」オープン(第2コアラハウス)
2005年 コアラハウス新施設建設・移転
2006年 とまとの家(デイサービス)設立・開所
       自立支援法の施行に伴い、障害福祉サービス事業所へ移行 定員34名
2007年 定員36名に増員
       障害福祉サービス事業所 美ら風リゾート(短期入所)開始